ORAL/POSTER PRESENTATION 2015

63rd ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics
2015年5月31日~6月4日

America’s Convention Center
St. Louis, MO, USA.

【Shimadzu ASMS 2015 Monday Breakfast Seminar】
Opening a New Chapter in Lipidomics using Online SFE-SFC-MS/MS
Takeshi Bamba1,2, Kim Ekroos3
1Medical Institute of Bioregulation, Kyushu Univ., Fukuoka, Japan; 2Grad. Sch. Eng., Osaka Univ., Osaka, Japan; 3Zora Biosciences Oy, Espoo, Finland

【Category: INSTRUMENTATION: GENERAL, Poster number: TP 072】
Fully Automated On-Line Sample Extraction and Analysis of Residual Pesticides in Agricultural Products by using On-Line SFE-SFC-MS
○Takanari Hattori1, Takato Uchikata1, Hidetoshi Terada1, Chigusa Ichikawa1, Yasuhiro Funada1, Yayoi Ichiki2, Miho Sakai3, Takashi Ando3, Yoshihiro Izumi4,5, Eiichiro Fukusaki5, Takeshi Bamba4,5
1Shimadzu Corporation, Kyoto, Japan; 2Miyazaki Enterprise Promotion Organization, Miyazaki, Japan; 3Miyazaki Agricultural Research Institute, Miyazaki, Japan; 4Kyushu University, Fukuoka, Japan; 5Osaka University, Suita, Japan

【Category: LIPIDOMICS: NEW TECHNOLOGIES, Poster number: TP 240】
Rapid In-Depth Regioisomer Focused Lysophospholipidomics of Human Serum by Online Supercritical Fluid Extraction-Supercritical Fluid Chromatography Tandem Mass Spectrometry
Yoshihiro Izumi1,2, Yasuhiro Funada3, Takato Uchikata3, Yosuke Iwata3, Masami Tomita3, Nishimura Masayuki4 Kim Ekroos5, ○Takeshi Bamba1,2
1Medical Institute of Bioregulation, Kyushu Univ., Fukuoka, Japan; 2Grad. Sch. Eng., Osaka Univ., Osaka, Japan; 3Shimadzu Co., Kyoto, Japan; 4Shimadzu Marketing Center, Columbia, U.S.A; 5Zora Biosciences Oy, Espoo, Finland

【Category: ENVIRONMENTAL ANALYSIS: PHARMACEUTICALS AND PESTICIDES, Poster number: TP 302】
Supercritical fluid chromatography triple-quadrupole mass spectrometry: An alternative to LC/MS/MS for high-sensitivity and -throughput analysis of multiresidue pesticides
Yoshihiro Izumi1,2, Eiichiro Fukusaki1, Takeshi Bamba1,2
1Medical Institute of Bioregulation, Kyushu Univ., Fukuoka, Japan; 2 Dept. Biotech., Grad. Sch. Eng., Osaka Univ., Osaka, Japan


63回質量分析総合討論会
2015年6月17日~19日

つくば国際会議場
茨城県つくば市

【受賞講演: 2A-AW-1645】 (2015年度 日本質量分析学会奨励賞)
超臨界流体クロマトグラフィー質量分析を用いた代謝プロファイリング

馬場 健史
九大生医研,阪大院工

【基調講演: 3B-O1-0950】
メタボロミクスの基盤技術:技術開発の現状と今後の課題
馬場 健史
九大生医研,阪大院工

【ランチョンセミナー: 3C-L-1230】
超臨界流体抽出分離オンラインシステムによるハイスループット超分離時代の到来と将来展望
馬場 健史1,2,尾島 典行3
1九大生医研,2阪大院工,3島津

【ポスター発表: 1P-39】
心筋梗塞自然発症モデルウサギにおける血漿リポプロテイン画分のリピドーム解析
竹田 浩章1,小池 智也2和泉 自泰1,3,山田 貴之3,吉田 優2,塩見 雅志2,福崎 英一郎3馬場 健史1,3
1九大生医研,2神大院医,3阪大院工

【ポスター発表: 1P-41】 (ポスター発表部門最優秀賞)
超臨界流体クロマトグラフィータンデム質量分析による残留農薬の高感度迅速一斉分析法の開発
和泉 自泰1,2,福崎 英一郎2馬場 健史1,2
1九大生医研,2阪大院工

【ポスター発表: 2P-39】
ノンターゲットメタボロミクスにおける抱合体の化合物推定方法
○小倉 泰郎1,田井 章博2馬場 健史3,4,福崎 英一郎4
1島津,2県広大生命環境,3九大生医研,4阪大院工

【ポスター発表: 3P-39】
GC/MSによる定量メタボロミクスに向けたマトリックス効果の検討
○宮川 浩美1,湯面 郁子2,鈴木 智志1,津川 裕司2,3,古野 正浩1馬場 健史2,4,福崎 英一郎2
1ジーエルサイエンス,2阪大院工,3理研CSRS,4九大生医研


11th International Conference of the Metabolomics Society (Metabolomics2015)
2015年6月29日~7月2日

Hyatt Regency San Francisco Airport
San Francisco Bay Area, California, USA

【Category: food & health, Poster number: 067】
Metabolomics based exhaustive profiling of Japanese Soy Sauce revealed the significant involvement of dipeptides on slight taste differences
Takeshi Bamba1, Shinya Yamamoto2, Kazuki Shiga3, Yukako Kodama3, Miho Imamura3, Riichiro Uchida3, Akio Obata3, Eiichiro Fukusaki1
1Osaka University, Osaka, JP; 2Agilent Technologies Japan, Hachijoji, JP; 3Kikkoman Co, Noda, JP

【Category: human diseases, Poster number: 258】
Lipidomics of plasma lipoprotein fractions in myocardial infarction-prone rabbits
Hiroaki Takeda1, Tomonari Koike3, Yoshihiro Izumi1, 2, Takayuki Yamada2, Masaru Yoshida3, Masashi Shiomi3, Eiichiro Fukusaki2, ○Takeshi Bamba1, 2
1Medical Institute of Bioregulation, Kyushu University; 2Graduate School of Engineering, Osaka University; 3Graduate School of Medicine, Kobe University

【Category: metabolomics methods, Poster number: P408】
Development of in-SPE derivatization method for GC-MS metabolome analysis
○Ryoichi Sasano1, Yoko Kojima1, Shusuke Osaki2, Yoshie Tanaka2, Akihiro Matsumoto2, Toshiyuki Yamashita3, Takeshi Bamba4, Eiichiro Fukusaki3
1AiSTI SCIECE co., Ltd., Wakayama, JP; 2Industrial Technology Center of Wakayama prefecture, Wakayama, JP; 3Osaka University, Osaka, JP; 4Kyusyu University, Fukuoka, JP

【Category: insects, Poster number: P468】
Metabolic profiling of Drosophila melanogaster metamorphosis
○Thuy An Phan Nguyen1, Masamitsu Yamaguchi2, Takeshi Bamba1, Eiichiro Fukusaki1
1Osaka University, Osaka, JP; 2Kyoto Institute of Technology, Kyoto, JP

【Category: pathways and microbial metabolism, Poster number: P486】
Stable isotope-assisted analysis for cyanobacterial TCA cycle by integrating multiple analytical systems
○Yudai Dempo1, Yasumune Nakayama1, Takeshi Bamba1, Eiichiro Fukusaki1
1Osaka University, Osaka, JP


Waters Global SFC and Related Technologies User Meeting
2015年7月22日

The Ritz-Carlton Philadelphia
Philadelphia, PA, USA

【Invited lecture】
Potential of supercritical fluid chromatography/mass spectrometry in metabolic profiling
Takeshi Bamba


SFC 2015, 9th International Conference on Packed-Column SFC
2015年7月22日~25日

Loews Philadelphia
Philadelphia, Pennsylvania , USA

【Poster number: 13】 (BEST Poster Award First Place)
Automatically extraction and analysis using on-line supercritical fluid extraction (SFE) / supercritical fluid chromatography (SFC) system
○Takato Uchikata1, Hidetoshi Terada1, Yasuhiro Funada1, Yoshihiro Izumi2,3, Takeshi Bamba2,3
1Shimadzu Corporation, Kyoto, Japan; 2Kyushu University, Fukuoka, Japan; 3Osaka University, Suita, Japan

【Poster number: 21】
Development of an online supercritical fluid extraction-supercritical fluid chromatography/mass spectrometry method for the simultaneous and rapid analysis of fat-soluble vitamins
Manako Ueno1, Yoshihiro Izumi1,2, Yasuhiro Funada3, Yosuke Iwata3, Masami Tomita3, Eiichiro Fukusaki1, ○Takeshi Bamba1,2
1Dept. Biotech., Grad. Sch. Eng., Osaka Univ., Osaka, Japan; 2Medical Institute of Bioregulation, Kyushu Univ., Fukuoka, Japan; 3Shimadzu Co., Kyoto, Japan

【Poster number: 24】
Fully automated on-line sample extraction and analysis of residual pesticides in agricultural products by using on-line SFE-SFC-MS
○Takanari Hattori 1, Takato Uchikata1, Hidetoshi Terada1, Chigusa Ichikawa1, Yasuhiro Funada1,  Yayoi Ichiki2, Miho Sakai 3, Takashi Ando3, Yoshihiro Izumi4,5, Eiichiro Fukusaki5, Takeshi Bamba4,5
1Shimadzu Corporation, Kyoto, Japan; 2Miyazaki Enterprise Promotion Organization, Miyazaki, Japan; 3Miyazaki Agricultural Research Institute, Miyazaki, Japan; 4Kyushu University, Fukuoka, Japan; 5Osaka University, Suita, Japan

【Poster number: 28】
Supercritical fluid chromatography tandem mass spectrometry: An alternative to LC/MS/MS for high-sensitivity and -throughput analysis of multiresidue pesticides
Yoshihiro Izumi1,2, Eiichiro Fukusaki1, Takeshi Bamba1,2
1Medical Institute of Bioregulation, Kyushu Univ., Fukuoka, Japan; 2 Dept. Biotech., Grad. Sch. Eng., Osaka Univ., Osaka, Japan


Thermo SCIENTIFIC研究開発者交流のための機器分析ユーザーズフォーラム2015
2015年7月29日(ホテル阪急インターナショナル,大阪)

2015年7月31日(東京コンファレンスセンター品川,東京)

【招待講演】
高分解能質量分析計Q Exactiveを用いたメタボローム解析
馬場 健史


京都バイオ計測センターシンポジウム
2015年8月3日

京都市産業技術研究所
京都府京都市

【招待講演】
超臨界流体抽出分離技術が拓く次世代代謝プロファイリング
馬場 健史


化学工学会超臨界流体部会第14回サマースクール
2015年8月10日

千葉県船橋市

【招待講演】
超臨界流体を用いたメタボローム解析技術の開発
馬場 健史


沖縄健康バイオテクノロジー研究開発センター機器分析セミナー
2015年8月19日

沖縄健康バイオテクノロジー研究開発センター
沖縄県うるま市

【招待講演】
超臨界流体技術による試料前処理,高速・高分離分析システムの開発
馬場 健史


JASISコンファレンス
2015年9月2日

幕張メッセ国際会議場
千葉県千葉市

【招待講演】
新技術「超臨界流体抽出分離法」の代謝プロファイリングへの応用
馬場 健史


JASIS 2015 分析機器・科学機器専門展示会
2015年9月2日~9月4日

幕張メッセ展示場
千葉県千葉市

【先端診断イノベーションゾーン「創薬・未病・フードサイエンス」フードサイエンス最前線】
超臨界流体テクノロジーのフードサイエンスへの応用
馬場 健史


第九回島津イブニングフォーラム
2015年9月3日

ホテルスプリングス幕張
千葉県千葉市

【招待講演】
Nexera UC が拓く新しい分離分析の世界
馬場 健史


RSC Tokyo International Conference 2015
2015年9月3日~4日

Makuhari Messe
Chiba-city, Japan

【Poster number: D27】
Fully automated on-line sample extraction and analysis of residual pesticides in agricultural products by using on-line SFE-SFC-MS
○Takanari Hattori 1, Takato Uchikata1, Hidetoshi Terada1, Chigusa Ichikawa1, Yasuhiro Funada1,  Yayoi Ichiki2, Miho Sakai 3, Takashi Ando3, Yoshihiro Izumi4,5, Eiichiro Fukusaki5, Takeshi Bamba4,5
1Shimadzu Corporation, Kyoto, Japan; 2Miyazaki Enterprise Promotion Organization, Miyazaki, Japan; 3Miyazaki Agricultural Research Institute, Miyazaki, Japan; 4Kyushu University, Fukuoka, Japan; 5Osaka University, Suita, Japan


Waters MSフォーラム
2015年9月25日(千里ライフサイエンスセンター,大阪)

2015年9月30日(東京コンファレンスセンター品川,東京)

【招待講演】
メタボローム解析のための基盤技術
馬場 健史


Thermo SCIENTIFICイオンクロマトグラフセミナー
無機イオン~有機酸イオンとメタボライトの分析 最新のテクノロジーと応用例
2015年9月29日(コングレスクエア日本橋,東京)

2015年10月1日(千里ライフサイエンスセンター,大阪)

【招待講演】
イオンクロマトグラフィー高分解能質量分析による新規メタボローム解析システムの開発
和泉 自泰馬場 健史


9回メタボロームシンポジウム
2015年9月30日~10月2日

三島市民文化会館 ゆうゆうホール 三島商工会議所
静岡県三島市

【ポスター発表: P-41】
オンライン超臨界流体抽出超臨界流体クロマトグラフィー質量分析を用いた血中脂溶性ビタミン類の高感度分析手法の開発
上野 真菜子1和泉 自泰1,2,舟田 康裕3,岩田 庸助3,冨田 眞巳3,福崎 英一郎1,○馬場 健史1,2
1阪大院工,2九大生医研,3島津製作所

【ポスター発表: P-44】
メタボロミクスの定量的議論に資するGC/MSライブラリの構築
○宮川 浩美1,松尾 晃子2,津川 裕司2,3,安藤 晶1,古野 正浩1馬場 健史2,4,福崎 英一郎2
1ジーエルサイエンス,2阪大院工,3理研CSRS,4九大生医研

【ポスター発表: P-45】
GC/MS基盤メタボローム分析に資する固相誘導体化法の検討
○大﨑 秀介1,松本 明弘1,佐々野 僚一2馬場 健史3,山下 俊幸4,福﨑 英一郎4
1和歌山県工技セ,2アイスティサイエンス,3九大生医研,4阪大院工

【ポスター発表: P-51】
心筋梗塞自然発症モデルウサギにおける血漿リポタンパク質粒子のリピドーム解析法の開発
竹田 浩章1和泉 自泰1,2,富田 淳美3,小池 智也4,塩見 雅志4,松田 史生3,福崎 英一郎2馬場 健史1,2
1九大生医研 2阪大院工 3阪大院情報 4神大医

【口頭発表: O-41】
油糧微生物 Mortierella alpinaのメタボローム解析
和泉 自泰1,2,安藤 晃規3,4,阪本 鷹行5,光永 均2中尾 素直1,岸野 重信4,福崎 英一郎2,櫻谷 英治5,島 純6,小川 順3,4馬場 健史1,2
1九大生医研,2阪大院工,3京大生理化学,4京大院農,5徳島大院ソシオ,6龍谷大農

【口頭発表: O-43】
トマトジュースにおける,メタボローム解析技術に基づく成分プロファイリングからの官能評価項目の予測モデル構築 ~~可能性と留意点~~
○冨尾 紋子1,小幡 明雄2,小田切 雄司2,飯島 陽子3,安藤 聡4,大橋 由明5,阿部 淳二5,中川 博之6,松尾 洋輔6,亀山 眞由美6馬場 健史1,7,福崎 英一郎1
1阪大院工,2キッコーマン,3神奈川工,4野茶研,5HMT,6食総研,7九大生医研

【口頭発表: O-53】
ノンターゲットメタボローム解析に資する保持指標予測モデルの未同定化合物構造推定への応用
○松尾 晃子1,宮川 浩美2,津川 裕司1,3,新間 秀一1馬場 健史1,4,福崎 英一郎1
1阪大院工,2ジーエルサイエンス,3理研CSRS,4九大生医研

【口頭発表: O-62】
超臨界流体クロマトグラフィーにおける脂質分子種の保持時間予測に基づくワイドターゲットリピドミクスシステムの開発
○山田 貴之1和泉 自泰1,2,津川 裕司1,3,福崎 英一郎1馬場 健史1,2
1阪大院工,2九大生医研,3理研CSRS

【口頭発表: O-64】
GC/MS基盤メタボローム分析に資する固相誘導体化法の応用
○佐々野 僚一1,大﨑 秀介2,松本 明弘2馬場 健史3,山下 俊幸4,福﨑 英一郎4
1アイスティサイエンス,2和歌山県工技セ,3九大生医研,4阪大院工


JDDW 2015 TOKYO 日本消化器関連学会週間
2015年10月8日~10月11日

グランドプリンスホテル新高輪,国際館パミール
東京都港区

【ワークショップ】
メタボロミクス技術開発の現状と今後の展望
馬場 健史


33回農薬環境科学研究会
2015年10月15日~10月16日

名鉄犬山ホテル
愛知県犬山市

【ポスター発表: P-19】
オンラインSFE-SFC-MSシステムを用いた残留農薬の一斉分析
○市川 千種1,寺田 英敏1,内方 崇人1,服部 考成1,山口 忠行1,舟田 康裕1,市来 弥生2,酒井 美穂3,安藤 孝3,福﨑 英一郎4和泉 自泰5馬場 健史5
1島津製作所,2宮崎県産業振興機構,3宮崎県総合農業試験場,4阪大院工,5九大生医研


久留米科学機器60周年記念新技術説明会
2015年10月23日

久留米リサーチ・パーク
福岡県久留米市

【招待講演】
超臨界流体クロマトグラフィーの現状と広がる無限の可能性
馬場 健史


67 日本生物工学会大会
2015年10月26日~10月28日

城山観光ホテル
鹿児島県鹿児島市

【ポスター発表: 1P-118】
Metabolic profiling of Drosophila melanogaster metamorphosis
○Thuy An Phan Nguyen1, Masamitsu Yamaguchi2, Takeshi Bamba1, Eiichiro Fukusaki1
1Grad. Sch. Eng., Osaka Univ., 2Sch. Sci. Technol., Kyoto Inst. Technol.

【ポスター発表: 1P-119】
肺がん患者呼気中成分プロファイリングに基づく投薬効果評価法の開発
○藤本 浩史1, 木田 博2, 福﨑 英一郎1, 馬場 健史1
1阪大院工, 2阪大院医, 3九大生医研

【ポスター発表: 1P-120】 (第67回 日本生物工学会大会トピックス賞)
油糧糸状菌 Mortierella alpina のメタボローム解析
和泉 自泰1,2, 安藤 晃規3,4, 阪本 鷹行5, 光永 均2, 中尾 素直1, 岸野 重信4, 福﨑 英一郎2, 櫻谷 英治5, 島 純6, 小川 順3,4, 馬場 健史1,2
1九大生医研, 2阪大院工, 3京大生理化学, 4京大院農, 5徳島大院ソシオ, 6龍谷大農

【ポスター発表: 1P-261】
超臨界流体クロマトグラフィー三連四重極型質量分析による残留農薬の高感度迅速一斉分析法の開発
和泉 自泰1,2, 中尾 素直1, 福﨑 英一郎2, ○馬場 健史1,2
1九大生医研, 2阪大院工

【ポスター発表: 1P-263】
残留農薬分析に資する新規スプリット方式オンライン超臨界流体抽出クロマトグラフシステムの開発
○酒井 美穂 1,2, 安部 秋晴2, 市来 弥生3, 寺田 英敏4, 服部 考成4, 舟田 康裕4, 和泉 自泰1,5, 安藤 孝2, 福﨑 英一郎1, 馬場 健史1,5
1阪大院工, 2宮崎農試, 3宮崎産振機構, 4島津製作所, 5九大生医研

【ポスター発表: 2P-134】
メタボロミクス技術を用いた醤油醸造期間中の成分変化に関する研究
○原田 里紗1, 柚木 雅信2, 志賀 一樹1,2, 馬場 健史1,3, 福﨑 英一郎1
1阪大院工, 2キッコーマン, 3九大院生医研


SFC China 2015
2015年11月2日~11月4日

Renaissance Shanghai Pudong Hotel
Shanghai, China

【Invited】
Application of supercritical fluid extraction and separation technologies to metabolic profiling
Takeshi Bamba


アジレントメタボロミクスセミナー2015
2015年11月12日

東京コンファレンスセンター・品川
東京都港区

【招待講演】
ステロイドプロファイリングによる内分泌かく乱作用in vitro評価系の開発
馬場 健史


30th JSSX Annual Meeting (2015) 日本薬物動態学会
2015年11月12日~11月14日

タワーホール船堀
東京都江戸川区

【バイオマーカー開発の飛躍に向けて – メタボロミクス技術の発展と課題 – , Symposium 9】
Development of metabolome analysis methods using supercritical fluid extraction and separation technologies
Takeshi Bamba


BMB2015 (38回日本分子生物学会年会 88回日本生化学会大会 合同大会)
2015年12月1日~12月4日

神戸ポートアイランド
兵庫県神戸市

【Category: Quantitative biology toward trans-omic analysis, Workshop】
Development of supercritical fluid technologies for acquisition of highly accurate metabolome data
Takeshi Bamba


理研シンポジウム 16回分析・解析技術と化学の最先端
2015年12月4日

理化学研究所鈴木梅太郎記念ホール
埼玉県和光市

【招待講演】
超臨界流体抽出分離技術を用いた代謝物プロファイリング手法の開発
馬場 健史


Pacifichem 2015
2015年12月15日~12月20日

Hawaii Convention Center etc
Honolulu, Hawaii, USA

【Category: Supercritical Fluid Chromatography (SFC) for Analysis and Purification, Oral】
Supercritical fluid chromatography triple-quadrupole mass spectrometry-based methodology for highly-sensitive and high-throughput analysis of multiresidue pesticides
Yoshihiro Izumi1,2, Eiichiro Fukusaki2, Takeshi Bamba1,2
1Medical Institute of Bioregulation, Kyushu University; 2Graduate School of Engineering, Osaka University

Application of supercritical fluid chromatography/mass spectrometry to metabolic profiling
Takeshi Bamba1,2
1Medical Institute of Bioregulation, Kyushu University; 2Graduate School of Engineering, Osaka University

【Category: Supercritical Fluid Chromatography (SFC) for Analysis and Purification, Poster number: 708】
Lipidome analysis of plasma lipoprotein fractions in myocardial infarction-prone rabbits
Hiroaki Takeda1, Tomonari Koike3, Yoshihiro Izumi1, 2, Takayuki Yamada2, Masaru Yoshida3, Masashi Shiomi3, Eiichiro Fukusaki2, Takeshi Bamba1, 2
1Medical Institute of Bioregulation, Kyushu University; 2Graduate School of Engineering, Osaka University; 3Graduate School of Medicine, Kobe University

【Category: Supercritical Fluid Chromatography (SFC) for Analysis and Purification, Poster number: 710】
Rapid in-depth regioisomer focused lysophospholipidomics of human serum by online supercritical fluid extraction-supercritical fluid chromatography tandem mass spectrometry
Yoshihiro Izumi1,2, ○Motonao Nakao1, Nana Tuckett1, Yasuhiro Funada3, Takato Uchikata3, Yosuke Iwata3, Masami Tomita3, Nishimura Masayuki4, Kim Ekroos5, Takeshi Bamba1,2
1Medical Institute of Bioregulation, Kyushu Univ., Fukuoka, Japan; 2Grad. Sch. Eng., Osaka Univ., Osaka, Japan; 3Shimadzu Co., Kyoto, Japan; 4Shimadzu Marketing Center, Columbia, U.S.A; 5Zora Biosciences Oy, Espoo, Finland


2016年第1回TMS研究会講演会「ニオイ研究を支える質量分析~検出法・成分同定から診断まで~」
2016年1月27日

川崎市産業振興会館
神奈川県川崎市

【招待講演】
揮発性代謝物マルチマーカープロファイリング技術の開発と応用
馬場 健史


2回メタボロミクスミニシンポジウム
2016年2月5日

大分大学医学部医学系研究科
大分県由布市

【招待講演】
次世代メタボロミクス解析手法の開発と応用
和泉 自泰


2016 The 5th Shimadzu International Collaborative Laboratory Forum
2016年3月2日~3月3日

Grand Hyatt Taipei Hotel
Taipei, Taiwan

【Invited】
Highly-sensitive, accurate, and rapid measurement of low molecular weight compounds by utilizing supercritical fluid extraction and separation technologies
Yoshihiro Izumi


PITTCON 2016 Conference & Expo
2016年3月6日~3月10日

Georgia World Congress Center
Atlanta, GA, USA

【Invited】
Potential of supercritical fluid extraction and separation technologies in metabolomics
Takeshi Bamba


みやざきフードリサーチセミナー2016
2016年3月24日
福岡センタービル
福岡県福岡市

【招待講演】
超臨界流体抽出分離技術が拓くハイスループット・ワイドレンジ・精密代謝物プロファイリング
馬場 健史


日本農芸化学会2016年度大会
2016年3月27日~3月30日
札幌コンベンションセンター etc
北海道札幌市

【ポスター発表: 2K013】
超臨界流体クロマトグラフィーと液体クロマトグラフィーの融合技術を用いたステロイド一斉分析法の構築
○田口 歌織1, 福崎 英一郎1, 馬場 健史2
1阪大院工, 2九大生医研

【ポスター発表: 3F161】
TCA回路酵素遺伝子過剰発現によるMortierella alpinaの脂質生産性向上の検討
○島田 良美1, 安藤 晃規2, 和泉 自泰3, 馬場 健史3, 岸野 重信1, 櫻谷 英治4, 島 純5, 小川 順1,2
1京大院農, 2京大生理化, 3九大生医研, 4徳島大院ソシオ, 5龍谷大農